工学男子の日常

モノづくりが好きな男子の日記です。

STM32

STM32F103を使った自作基板にSTM32duinoのファームウェアを焼いてArduinoIDEからLチカする話

タイトルで全てです。 kogakudanshi.hatenablog.jp このあたりで作った自作のデータロガー基板をArduinoIDEで開発できるようにします。 前提条件 オリジナル基板は完成しているものとします。当然ですがSTM32F103が載っていないといけません。 その他に BOOT…

STM32CubeIDEでprintfをシリアル通信に出す方法

タイトルのままです。 ロケット電装の基板の開発をしているのですがprintfあるとなしでは効率が大違いです。 今回の自作基板には電源供給兼Arduinoのファームウェアを載せて使う用のUSBポートが実装してあるので、こちらを使えばUSBケーブルとSWDの書き込み…